粉体塗装

粉体塗装とは・・

粉体塗装(パウダーコーティング)とは、有機溶剤や水などの溶媒を用いない100%固形分の粉末状(固体)の粉体塗料を使用して、主に静電粉体塗装法(吹き付け塗装)にて行われる工業塗装法です。 被塗装物の素材は金属類が主体であり、工業塗装方法として多用途に利用されています。

粉体塗装の特徴

高品質
耐食性、対候性、耐薬品性、耐ピッチング性などに優れています。
塗装膜厚が厚い
1回の塗装で約60μ(ミクロン)の塗装が可能です。
有機溶剤不使用
作業時の大気汚染、火災、中毒などのリスクが少ない。
塗料の回収再利用が可能
大量生産においては、塗膜にならなかった塗料を回収・再利用が可能です。